スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙屋川

IMGP5601_convert_20080303212233.jpg






梅の便り届きたる頃より、北野天満宮の梅園開かるる。

紙屋川沿いの園も、この時期のみ見らるる。

川面に映る梅の艶、いと鮮やかなり。









IMGP5607_convert_20080303210849.jpg




奥に見ゆる鶯橋と梅の影、

その趣のいとゆかしき事しきり。

また、梅の木に蒸す苔の様も奥ゆかし。







IMGP5618_convert_20080303212515.jpg





鶯橋の下を流るる紙屋川の

清し事、いと愛おしけれ。



京果ての 弥生に流るる 紙屋川

 面を染めにし 盛し梅かな

                     敬助
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。